スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災難は突然に


ダンナが午睡を楽しんでいた本日の昼下がり、


もみ児が突然覚醒状態となり、
家中を猛スピードで走り回り出しました。


居間から廊下、寝室、そして寝室のベッドからサイドテーブル、
カーテンレールへと…。


そんな中、恐ろしい悲鳴を聞いて駆けつけると、
ダンナの後頭部に3cmほどの傷ができており、けっこうな流血が。


覚醒したもみ児にとっては、彼の頭もアトラクションの
一部となっていたようです。
ノアノアのギャワン!という声も聞こえたので、
きっと彼女も思い切り踏んづけられたんでしょう…。


いつもなら、何するんだー! ともみ児を叱るはずが、
あまりの痛みとショックのためか、
うっすらと菩薩のような笑みを浮かべていて
逆にちょっと怖かった・・・。



20100411115525.jpg




20100411115142.jpg




20100411115228.jpg



いつも、やる気まんまんだわね…。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

もみ児クン、すごいな......
旦那サマ、頭の傷大丈夫ですか?
私も頭に爪を立てられた事あるけど、痛いですね....
スイッチが入った時はもう、本当に障害物の1つでしか
見てないんですよね~
見てる分には面白いけど、巻き込まれたら諦めるしかない(涙)
ああ、洗濯バサミをひっくり返しちゃって~
元に戻してね~(笑)

No title

あちゃ~、やっちゃいましたね、もみ児さん。
うちもトイレ(大)の前は走り回るんですが、
旦那さんの頭をジャンプすることはないです。。。
やっちゃいましたね、もみ児さん。。。
ノアノアさんの方は大丈夫でしたか???

No title

にゃんこの運動会、季節の変わり目から始まりますよね!
ダンナ様があまりのショックで叱る気になれなかった気持ち・・・
同じ被害者としてよお~くわかりますよ^^
相手がにゃんこじゃ泣き寝入りしかないんだもんね。
傷口が化膿しなければいいんですが・・大丈夫ですか?
もみ児さま発情期かなぁ。

No title

あかんのに、なぜか男前に感じるっ。
なんでやろっ?
妙に説得力あるわっ。
「オレはやる…」
うん。ほんとにそんな顔してるわっ!
ノアノアちゃんがやられるの…。うそーん。

旦那様の頭がアトラクションで、不謹慎にも笑ってしまいました。
ごめんなさい<(_ _)>。お大事に~!

No title

嗚呼、旦那様。
遂に負傷を負わされましたか。
「うっすらと菩薩様のような笑み」
遂に悟られましたか。(笑)。
私もネコスイッチが入った時に口を開けて昼寝をしていてたら脚を突っ込まれましたわ^^;。
(反射的に噛みついてやったわい!!(笑))
ですが半分寝ぼけていたのでそれがどのネコの脚かは覚えていません^^;。

No title

うちのもかなりのヤンチャだとは思うけれど…
もみ児くんの方がすごいかもっ( ;´艸`)
元気な方がいいけれど、覚醒は怖いですねー(笑)
なんて笑ってる場合じゃないや…
旦那さま、大丈夫でしたか?(´・ω・`)
ノアノアちゃんも被害者(犬)… 
もみ児くんのお顔を見ると、おっとりしてそうに見えるのに…。
でも、洗濯バサミで遊ぶ姿可愛いなぁ( *´艸`)
どんなに悪さしても憎めないですねぇ♪

No title

mogu07さま

頭の傷は相当痛かったみたいで、
気の毒に、お風呂で頭を洗うときにもつらかったようです。
小梅ちゃんにも、障害物にされちゃいましたか~。
笑い事じゃないくらい痛いですよね。

もみ児とノアノアが散らかしたあとの片づけも…、
諦めるしかない(笑)、ですね。


ひなさま

やっちゃいました。
つっくさん、トイレの前に走りまわるんですか?
スイッチが入ってもちゃんと人をよけるとは…、偉い!
うちのはまったくおかまいなし。
ノアノアのことも、川の中の飛び石くらいの扱いですよ~。
でも毛が密生してるから、ダンナのような流血の事態は
避けられたようです(笑)。


未来ママさま

この状態は、季節も関係があるんですね。
もみ児は大人の階段を上りましたので、発情期ではないんですが、
単なる暴れ者の無法者…、というところでしょうか(笑)。

傷はすぐに消毒しまして、無事にふさがりました。
なぜかにゃんこにやられると、泣き寝入りなんですよね~。
ときどきノアノアを叱るときに、ノアノアは何か不条理さを
感じていないだろうか、とふと考えることが・・・。


ちーぽーぱんさま

男前(笑)!
たしかに何かをやらかす前には、妙にやる気のみなぎった
りりしい顔をするような気がします。
ノアノアにとびかかっていくときとかも、
おしりをぷりぷりさせて、「いくぜ~~」みたいな感じになったりして。

もう、うち中なんでも、もみ児のアトラクションですよ。
もちろん私も…。


侍従長さま

にゃんこにやられたら、もう笑うしかない、
そんな境地になってきました(なるしかないというか…)。

ええ~、口の中にだれかの脚が!?
これは流血とはまた別のショックがありそうな…。
犯猫はだれだったんでしょうね。
瞬時にかみついて応戦とは、すばらしい反射神経(笑)。


あさきさま

まだ痛いみたいですが、ダンナはもうだいぶ復活したようです。
にゃんこが覚醒しているときに昼寝するのは危険ですね。

おかかちゃんもおっとり系に見えますが…、実はヤンチャ?
もみ児はふだんはおっとりしているんですが、
ひとたびスイッチが入ると…、もうだれにも止められません(笑)。
でも、さんざん走ったあとに電池が切れたみたいに
バッタリ倒れる様子まで笑えちゃって…、ほんと憎めませんね~。

プロフィール

くろノア

Author:くろノア
★くろわんこ:ノアノア
 2007年6月20日生まれ、♀
★しろにゃんこ:もみ児
 2009年6月20日生まれ ♂
★ちゃとらにゃんこ:もも吉
 2010年5月20日生まれ ♂
★さばとらにゃんこ:しめ路
 2011年5月20日生まれ ♀
★ひと:夫と妻

リスト

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。