スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カミングアウト・1 〈ご乱心〉


別に隠していたわけではないんです。
ただ、どこまであからさまに書いちゃっていいものか?
あまりに赤裸裸にしろん君の実情を書いたりしたら
せっかく里親にと考えてくださっている方がいても引かれてしまうかも。
などと、なかなか心の整理ができずに小出しにしてました。

オブラートに包んだような表現では
しろん君のことをちっとも伝えることができない。
でも、冷静に書ける自信もない。
もんもんとするうちに12月が終わってしまったわけです。


P1040839.jpg
初日はいい子だった…


が、ようやく最近になって少しずつ光が見えてきて、
私も心静かに落ち着いて事に当たれるようになってきた、
そんな気がしてきましたので、
しろん君と私、ともに未熟者同士の、この1か月半の戦いについて
冷静に振り返ってみることにしました。

本来は人間が大好きで人なつこく、
すぐに家族の一員として溶け込める能力を持っているしろん君。
でも、どんな子だっていいところばかりじゃない。
新米の私には泣きたくなるようなこともたくさん起こったけど、
がんばるしろん君の姿、成長の軌跡を見ていただいて、
ぜひ家族にと言っていただける里親様をお待ちしたいと思います。


※なにしろ“戦い”ですので、お品のよくない言葉も出てきます。
 あしからず・・・。





〈ご乱行〉

それは、うちに来て早くも2日目から始まった。


P1040887.jpg


初日からいきなり、「うちの子」みたいな顔をしていたしろん君。
人なつこいを通り越して、少々図々しささえ感じさせる。
…まあいいか、新しい里親さんにも、すぐになつくほうがいいもんね。
そんなふうに思ったのもつかの間、


とにかく吠える、ものすごく吠える。
いわゆる要求吠え。




P1040891.jpg


ケージから出せ、キャリーに入れるな!
オレ様をつなぐな!
さっさとゴハンをよこせ! オヤツをよこせ!
人間の食卓のものも食わせろ!
猫は嫌いだ獲物だ! 追いかけさせろ!


おそらく、これまでかわいがられてはいたのだろう
(なのになぜ放浪していたのかは謎だけど)。
でも、しつけはあまりされておらず、わがままいっぱいに育った…。




P1050160.jpg
  しろん君はリードでつながれている


一度フリーにしたときに、しろん君はもも吉を激しく追い回してしまった。
まるでカーチェイスのように。
パチンコ玉がピンに当たってはねかえるようにジグザグに。

楽しく追いかけっこをしているという風情ではない。




P1050169.jpg
あなたもあまりからかうんじゃないの

猫のほうは、安全な位置にいられれば、案外平気そうだ。

けど、しろん君のほうは
ちょっと猫が視界に入っただけでギャンギャン吠えだす。
これは当分フリーにするのは無理だ…。


そして、しろん君の地獄のケージトレーニングが始まった。


ケージの中でどれだけ吠えても無視、とにかく無視。
吠えても無駄だとわからせねば。
1週間、あるいは2週間くらいがんばれば改善されるはず…。


けど、ちっともよくならない。
むしろひどくなってくる。
吠えるだけでなく、むちゃくちゃに暴れている。
1時間も2時間も止まらない。
柵から鼻先を出して暴れるから、鼻の上の毛がハゲてしまった。


どうしようどうしよう、こんな聞かん坊でそのうえ見栄えも悪くなって…!
どうしようどうしよう、2階の人から騒音の苦情がきたら…!


無視しなくちゃ、でも無視できない。
吠えている間は何も手につかない。
地獄のトレーニングは、私にとって地獄だった。
次第に、むやみに叱りつけるようになってしまった。
私のイライラとしろん君のイライラがぶつかり合う。
大声を出すのが苦手な私が叱る声には全然迫力がなく、
金切り声みたいになっていたに違いない。
うまく叱ることさえできない。
喉がヒリヒリしてきた…。


うちに来て2週間たった時点でも、事態はひどくなる一方。
ハゲがひどくならないようにと、鼻を柵から出せないように
ケージの内側の下部に段ボールをくくりつけてみた。
しろん君の視界は遮っていない。
しかしこれは、いたくお気に障ったようだ。


暴れはじめた。
激しく吠え、うなりながら段ボールをむちゃくちゃに引きちぎる。
くくりつけた段ボールごとケージの扉を引っ張り、
ストッパーをひん曲げて、ついには外開きの扉を内側に開けてしまった。
ものすごいパワー。
ケージから飛び出してきて見せたどや顔…。


今なら笑える気がするけど、
その時の私には、どや顔を見て笑い飛ばす心の余裕はなかった。


無力感と焦燥感にさいなまれながら荒れ果てたケージの中を片付ける。
そこには1つ、しろん君の歯が抜け落ちていた。


もうだめだ。



そして、クリスマス前のケーキ屋さんにお菓子を買いに走った・・・。

〈つづく〉





こんなこと書きながらも、すてきな里親様大募集中~。
しろん君、今はかなりがんばってるよ!



バナー2

↑ 画像をクリック!
  「しろん紹介・募集要項ページ」に飛びます。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
  ↑
しろん君の幸せのために
ポチっと応援していただけるとうれしいです。




コメントの投稿

非公開コメント

うわー(TДT)ごめんなさーい。
アホしろん!
リアルなまはげがすっ飛んでいくぞ!
悪い子はいねぇがー!

ところで
もも吉さんはどうやってそこまで上るのですか?
猫って不思議ー。

うわー、そうだったんですか~。
ワタシ、自分のブログに「イタグレ」の記事をアップしてからこちらへお邪魔したんですが、
やっぱり「一時預かり」なんて到底私にはムリ!!と思いしらされました。
どんな性格かわからない成犬を預かるって、並大抵なことじゃないんですね。
(特に私たちのような多頭飼いは・・・。)
くろノアさんはほんまにエライです!
ご苦労、お察しします。

・・・・ところで、なぜ「お菓子」・・・?

すいません。
笑うところじゃないと思うのに、
あまりに臨場感溢れるくろノアさんの描写が面白くて
笑ってます・・・
続きが早く読みたいです。
鬼の形相?!のしろんちゃん、
この写真、今まで温存してたのネ(ぷっ・・・)

お疲れ様です。

やっぱり、相当ご苦労されていたんですね。
しろんくんはとても元気な子に見えましたが、時々、目が三角になっているような気がして、ちょっと心配していました。
でもそんなにやんちゃだとは・・・クリスマスのケーキを買いにの後がすごく気になります。

格闘技のような日々だったのですね。。。
大変大変大変お疲れでした。
うちもわんにゃんが仲がイマイチ悪いですし、今はわんとわんも仲が悪くなり困り果ててるんですが、
写真で残像になっちゃってるしろんさんを見てると。。。本当に大変だったんだろうなぁって思います。
でも今まで暮らしていた環境がしろんさんをわがままさんにしてたのかしら?
少しずつ、少しずつ。。。にこにこしろんさんになって欲しいです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

くろノアさん!!! 
しろん君とんでもない 横着坊主・・・横着おっさん!(失礼)  
歯がポロん・・・ウチの猫のしっぽ 今は だいぶ落ち着きましたが
保護から半年ぐらいはゲージを破壊し やはり
歯が落ちてた事があり 見つけた時はショックでした
ここまでして ゲージから出たいのかって・・・。

要求吠えも 厄介ですよね・・・・・ 人と犬の我慢比べですもんね
どうか心に お疲れが溜まりませんように!

闘いなくして生活は成り立たず。
ともあれ、そーぜつな闘いですな。
これ立派に戦記物になりますよ。
果たして、決着はつくのか、ベトナム/アフガン戦争のように泥沼化するのか。
続いてくれ!!次回!!

すみません...。
大変な思いをしているのに楽しませて頂きました^^;。

さだ母さま ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いえいえいえ、とんでもない!
どうかお気になさらないでください。
それに、最近はずいぶん落ち着いてきたんですよ~。

もも吉っちゃんはとっても運動神経がよくて
食器棚の後ろにある小さな窓の窓枠や中枠に足をかけながら
上手に登っちゃいます。
ちなみに、もみ児はここに登れません(笑)。


まふまふさま ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イタグレの記事、拝見しましたよ~。
先住犬猫との相性って、会ってみないとわからないので
難しいところですよね。
今までの子たちが普通に猫と同居できる子だったので
私に油断があったかもしれません。
ずいぶん、おたおたしてしまいました。

イライラを抑えるために甘いものを…?(笑)。


ラク太母さま ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あはは、いやもう、笑い飛ばしちゃってください。
私も最近、しろん君が疑問形でうなってるのを聞いて
笑えるようになってきました。
大進歩です(←私が)。

かわいく私に向かって走ってくる写真が撮りたかったのに
こんな顔になっちゃって…、絶対ブログに載せられないよ~
って思ってたんですが、思わぬところで役に立ちました(笑)。


odamipuさま ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しろん君の目、三角に見えましたか!
(たしかに、吠えてるときはいつも三角だ…)。
やっぱり、言わなくてもわかってしまうものですね。

もう次の記事を書いてしまいましたが、
あれはお詫び用のお菓子でした。
思考が消極的に消極的にと走ってしまってたようです。


ひな さま ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まさに格闘技のような毎日でした。
体重5kgしかないのにものすごいパワーで…。
負けそうでしたよ~(笑)。
多分、今までしろん君はわがまま放題で
暮らしていたんでしょうね。
最近は、少しずつですが、うちではわがままが通らないって
いうことを学びつつあるようです。

ひなさんのところのわんさん同士も、
また仲良しに戻ってくれるといいですね。


カギコメ1さま ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうもありがとうございます。
これからは素直にご連絡させていただきたいと思いますので、
よろしくお願いいたします!


カギコメ2さま ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご連絡ありがとうございました。
またメールさせていただきますので、
よろしくお願いいたします!


侍従長さま ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いえいえ、楽しんでいただけたら本望です。
笑ってもらえるブログを目指しておりますので(笑)。

タイトル、「カミングアウト」じゃなくて
「しろん戦記」とかにすればよかったな~。
プロフィール

くろノア

Author:くろノア
★くろわんこ:ノアノア
 2007年6月20日生まれ、♀
★しろにゃんこ:もみ児
 2009年6月20日生まれ ♂
★ちゃとらにゃんこ:もも吉
 2010年5月20日生まれ ♂
★さばとらにゃんこ:しめ路
 2011年5月20日生まれ ♀
★ひと:夫と妻

リスト

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。