スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カミングアウト・3〈脱出せよ〉

2つ下の記事からの続きです



〈脱出せよ〉

修行は続く + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

わずかなチャンスをねらって、静かにしているときに
オヤツをあげたり、話しかけたりしてみる。

ここぞというときに一喝する…。


私も少しずつタイミングよくできるように
なってきたように思います。


P1050203.jpg
おしい、おしいよ!


うちに来てから1か月半が過ぎ、
今ではケージ内ではずいぶん静かにしていられるようになった。

ケージに入れられた直後は、扉をガッチャンガッチャンやったり
うぉぉぉう? おぉーう? きゅおぉぉーー
みたいな鳴き声を発しているけど、

もちろん、ギャワンギャワン言っちゃう日もあるけど、


明らかに諦めが早くなってる。
だいたい2~3分、長くて5分。

テレビの音も、電話や会話の声も聞こえなかった
あのころにくらべたら、格段の進歩。

まだまだお互い修行の日々は続いているけど、
しろん君も、かなりがんばってる、と思う。



P1050204.jpg
よくできました!


もともと、人間に対して攻撃的なところはまったくなくて、
「人間のそばに行きたい、かまってほしい
(そばにいさせろ! かまえ! かな・笑)」
っていう気持ちで起こしていたことでしょう。

室内でトイレの失敗はなく、マーキングもなし。
夜泣きもほとんどなく、
一旦寝ちゃうと、朝までぐっすりなので本当に助かります。

わがままいっぱいの“オレ様”なところが直ってくれば、
子犬のように手がかかることもないし、
犬といつもいっしょに過ごして楽しく暮らしたいという方に
ぴったりの子ではないかと思います。


あ、先住猫さんのいないおうちで、ね(笑)。



P1040845.jpg
いいや、あんたたちはしろん君をおちょくっている…!


犬に対しては、割と淡白。
散歩中、よそのワンコさんにきちんと挨拶できて、
しつこくはしない。
ノアノアにもベタベタしたり、自分から絡んでいったりしません。
なので、先住犬の場合は問題なさそうです。



未来の里親様へ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

しろん君は、人間の様子、出方をよく見ています。
そしていろいろと試してきます。


お正月、1泊だけ名古屋の実家に帰省し、
ダンナのお母さんが犬猫の世話をしてくれていた折のこと。

お正月早々、またもや2時間騒動を起こしたらしい。
そのころ、少しずつよくなってきていたしろん君なのに、
いったいなぜ? って思った。

「私、すっかりナメられちゃって…」と
恐縮されるお母さん。
こちらのほうが申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
夜中の3時に、めったにしない夜泣きまでしたらしい…。


多分しろん君は、新しい人間が出てくるたびに、
要求を通そうと試みるんじゃないかと思うんです。
騒いでも要求が通らない相手だと悟るまで、騒ぐ。
うちに来たときに、私たちにしたように。



最近は、私の顔色をチラチラ見て、
「怒られるか? 大丈夫か?」なんて
様子をうかがうようになってきたけど、

里親様のお宅へ行ったら、
また、一からやらかす可能性が大。


P1040867.jpg
そのまさか


我が家で「騒いでも要求が通らないことがある」
と学んだ(と思いたい)しろん君ですが、


「騒ぐのはいけないことだ、これからはもう騒がないでおこう」
なんて悟ったわけではありません。

少しでも言うことを聞く相手だと判断すれば、
すぐに元の“オレ様しろん”になること請け合いです。


里親様としろん君がよりよい関係を築き、
楽しい時間を過ごしていただくには…、

ビシッと犬のリーダーになっていただくことが
大切かなと思います。




最後に + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

「カミングアウト」シリーズ、
長々とおつきあいいただき、ありがとうございました。

互いに未熟者なために、騒動が大きくなってしまった部分も
あるかと思いますが、
しろん君の成長が多少でも伝わりましたら幸いです。


少しばかり、しろん君に不運な面があったとすれば、
それはうちに猫がいることでしょう。
このせいで、ずいぶん余計に叱られるはめになっていると思います。

うちにいる間は、猫にギャンギャン吠えれば叱られるけど、
もうね、猫に吠えるのは、しようがないことなのかな、と。

ヘビとカエルが仲良しになるのは難しいし、
ライオンとウサギがお友だちになることもできないでしょうし・・・。
もしなれても、すごく長い時間がかかるだろうな。




ねえ、しろん君。
こんな家は早く脱出したほうがいい。

厳しくも優しい愛情で迎えてくれる里親さまのいる
本当のおうちへね。


P1040866.jpg
やかましろん とか言われないおうちへね(フフフ)


頑固も個性。
時間はかかりましたが、最近はちょっと
しろん君がおもしろいと感じるようになってきている我が家です。


あれこれしかけてくるのも、「頭のいいヤツ」なんて笑っちゃえる方(笑)、
ぜひぜひご応募をお待ちしております!





すてきな里親様大募集中~。
しろん君、今はかなりがんばってるよ!



バナー2

↑ 画像をクリック!
  「しろん紹介・募集要項ページ」に飛びます。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
  ↑
しろん君の幸せのために
ポチっと応援していただけるとうれしいです。





コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

一匹のわんちゃんを、幸せにするためにこんなに頑張っていらっしゃる方がいるんだなと思い、私は感動しています。
最後まで読ませて頂き、くろノアさんの事がほんの少しだけですが、解ったように思いました。

しろんくんは、とっても頭のよい子なんですね。
まだまだ大変だと思いますが、里親さんが見つかる事を祈っています。
昨年、うちの子を亡くしていなければ、里親も考えたのですが、まだまだ次の子を考えられる状態でない我が家です。
でもいつの日か・・とは思っています。

素晴らしい戦闘記修行記ありがとうございました。
5か月ほどお世話になったトレーナーさんの教えが、
まさにくろノアさんが到達された境地そのものでした。
ワタシはいつもフラフラオロオロと一本筋の通らない接し方ばかりしていたので(今もそういうところは多々ありますが)、犬にナメられても仕方がなかったなと振りかえって思います。
生き物と生活するのって、自分が試される。
自分が育てられるとつくづく思う者です。
しろんくんに真摯に向き合って戦いも厭わない素晴らしい里親さまが現れますように。

なんかちょっとした感動がありましたよ。
がんばれ くろのあ
がんばれ しろん。

しろん様。
進歩あるではありませんか。
犬さんて主人を見るとよく聞きますが、やはりそうなんですね。
(性格もあるのでしょうけれども)
くろノア様。
良く頑張っておられます。
しろん様。
もっともっとがんばって精進なされませ!!

しろん君だけを見てくれる素敵な里親さんがみつかればいいですね~。
独占欲があるのかな?と思ったので。
保護活動されてる方、いろいろな苦労がありますよね。
今回のお話はとても勉強になりました。

odamipuさま ・・・・・・・・・・・・・・・・

まだまだなところばかりでお恥ずかしいかぎり…。
しろん君がキーッとなると、いっしょになって
私もキーッとなってしまったりして。
“懐の大きなお母さん”は無理そうなので、
“サリバン先生”を目指そうかなと・・・。

odamipuさまのお気持ちが落ち着かれたら、
いつか保護犬たちに目を向けていただけると
とてもうれしいです。


ラク太母さま ・・・・・・・・・・・・・・・・・

きっとぜんぜん珍しいことではないと思うのですが、
未熟者の私にとっては、ハチャメチャな、
まさに戦闘状態のような日々でした(笑)。

ラク太母さまも、いろいろと試行錯誤をされたのですね。
生き物との暮らしは、自分が試されることばかり…、
本当にそのとおりです。
犬(猫も?)が起こしたことは、私がやらせて
しまっていたことなんだなと、しみじみと思いました。
しろん君に、ガッツのある里親様が現れますように!


長州力子さま ・・・・・・・・・・・・・・・・・

あら、ホント?
ヘンな愚痴っぽい記事になってたら嫌だなぁと
思っていたんですが、よかったです!

どどーんと受け止めてくれる川島みたいな里親様、
絶賛募集中~(笑)。


侍従長さま ・・・・・・・・・・・・・・・・・

日々、少しずつですが進歩しております。
いくつになっても学べるものですね~。
私もナメられないよう、日々鍛錬せねば。

しかし、ワンコたちも大変ですよね。
私は猫が何かやらかしても、「猫だからしようがない」で
終わっちゃうんですが、ワンコはそうはいきませぬ…。
「猫だから…」。
猫のように生きたい(笑)。


きびさま ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しろん君、結構やきもち焼きかもしれません。
めったにないんですが、たまーにノアノアがはしゃいで
私たちにじゃれていると、ケージの中から
ギャオンギャオン言って怒って(?)ます。
先住犬さんもやきもち焼きの場合は…、
ちょっと大変かもしれませんね。

きびさんの新顔ニャンコさんたちは
仲良しそうで安心ですね~。

プロフィール

くろノア

Author:くろノア
★くろわんこ:ノアノア
 2007年6月20日生まれ、♀
★しろにゃんこ:もみ児
 2009年6月20日生まれ ♂
★ちゃとらにゃんこ:もも吉
 2010年5月20日生まれ ♂
★さばとらにゃんこ:しめ路
 2011年5月20日生まれ ♀
★ひと:夫と妻

リスト

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。