スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみの名古屋


お昼ごはんどきに何気なくテレビをつけたら、
フィギュアスケートの話が始まりました。



20090904120501-2.jpg
違いますよ



「五輪表の男女6人中、4人が名古屋(愛知県)出身。
 なぜ名古屋でフィギュアが盛んなのか」


ほほー
これは同郷人としてちょっとうれしい話題だわ、と
そのまま見てみることに。


テレビの解説を要約すると、結論はこうです。


1 年中無休で営業しているリンクが県内に4つもあるから

2 有名なコーチが多くいるから

3 名古屋人の気質が影響しているから


ん? 気質?
なにやらあやしい話になってきたぞ…。


気質。
その心は…(テレビが言うには)、


名古屋人はお稽古事を投資と考えている。
使ったものは取り返せ、という思想だ。
フィギュアスケートは毎年新車が買えるくらい
お金のかかるスポーツだが、
成功すれば戻ってくる金額も大きい。
ゆえに、名古屋ではフィギュアスケート人気が高い…。


・・・・・・


…がっかり。
見るんじゃなかった。


そうかなぁ、そんな理由かなぁ…。
けっこう単純に、好きなだけだと思うんだけどなぁ。


もちろん、もし、ものすごくお金を使ったら、
何らかの結果がついてきてほしいと考えるのは人情だと思うけど、
それって名古屋限定?


東京の人が学習塾とかの子どもの学費に
お金を費やすのだって、同じなんじゃない…?



20091123153547-1.jpg



昔はよくスケートリンクに遊びにいきました。
子どもにとってはけっこうお値段が高く、
頻繁には行けませんでしたが、割と身近な遊びで、
みどりちゃんが練習に来ていると聞いては
うきうきしたものです。


みどりちゃんというスター選手がいたから、
そしてスケートが一般の人の身近にあるから…、
だから競技人口も多くなった、

と、私は思っております。



けっして、金(かね)だけではないと…。



だいたい、あんな言い方、選手のみなさんにも失礼じゃない。。。



20091123153415-1.jpg



語ってしまってスミマセン…。




全米はフラット選手1位、ミライちゃん2位でしたね!
おめでとう~。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ノアちゃんともみ児の背中越しの会話に
うっとり聞きほれちゃった~かわいい~^^
4人が名古屋出身なんですね。
リンクが4つ!
倉敷に1つしかないリンクが廃業の危機で署名活動されてるのよ。
ダイスケちゃんの母校でも優秀な人材が育ってるのに。。。
ミライちゃんも決まりましたね~♪
彼女の活躍も楽しみよ、待ちどうしいね^^

No title

未来ママさま

ぶつぶつ一人でテレビに文句を言ってる寂しい人みたいで
お恥ずかしいです(笑)。

高橋選手の故郷でも廃業の危機とは…。
どこのリンクも経営が厳しいんでしょうか。
なんとか存続してほしいですね…。

ミライちゃんは調子が戻ってきたようで、本当によかった!
本番が楽しみです~。

No title

私のところは土地柄小学校の校庭に冬はスケートリンクがありました。
その頃私はフィギュアよりもスピードスケートオンリーだったんですけどね。
体育の授業でスケートありーの、休日もスケートしぃーの。
学校が始まったらスケートしぃーの。
学校が終わったらスケートしぃーの。
スケートするのにお金がかかるってことはなかったなぁ。
(それは多分、リンクを学校が開放していたから)
なんにしてもお金がかかっても好きなことができてそれに結果が伴うって言うのはいいことですよね。

No title

侍従長様

ほんとうにそうですね。
お金がどうとかじゃなくて、その人たちが好きなことやり、
がんばって、そして結果がついてきた…、ということですよね。

それにしても、スケートし放題とは、うらやましい限りです。
私はたまにしか行けませんでしたが、子どものときは、
やはりスピードスケートの選手の真似してすべってましたよー。
コーナリングとか…、やってるつもりだけですが(笑)。
プロフィール

くろノア

Author:くろノア
★くろわんこ:ノアノア
 2007年6月20日生まれ、♀
★しろにゃんこ:もみ児
 2009年6月20日生まれ ♂
★ちゃとらにゃんこ:もも吉
 2010年5月20日生まれ ♂
★さばとらにゃんこ:しめ路
 2011年5月20日生まれ ♀
★ひと:夫と妻

リスト

FC2カウンター
最新コメント
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。